パソコン苦手だけどホームページを作りたい…と悩んだ時に

2021-09-13

ホームページについて、わからないけど、

今の時代必要だよね~と、

無理して高いお値段で製作していただけるところに頼んでしまう方が多いようです。

 

売上がたくさんある方はよいのですが、

まだはじめたばかりで、余裕がない方はそこにそんなにお金をかけなくてもと思ってしまいます。

大きくやっているHP製作会社は、人件費や家賃、システムなどいろいろと経費がかかるので高くなってしまって当然です。

 

あと最近よく聞くのが、

高い金額を払ってホームページを作ってもらったのに、契約期間が切れたら、

そのあとの継続が別途月額に…。これからどうしようかな…。

そして安く作ってもらったのに、その後、作った人と連絡がとれない。

なんだかパスワードみたいのはいただいたけど、どうしたらよいのか?

とこんな悩みを聞いちゃいました。

そもそも

最近のホームページ会社の作るホームページは

私の知る限りですがだいたいが、
ワードプレスを使って作っているようです。

 

ホームページの作り方の基本としては、

ホームページを作るのに

ドメイン

(〇〇.comとかの名前(住所ともいう)となる部分。
私の集まるサイトでは、atumaru.siteというドメインをとっています。)

をとって

サーバー(ホームページを掲載する場所)を借りて

私の場合はロリポップというサーバーを使っています。

ワードプレスでホームページを作るという流れになります。

このワードプレスでは、テーマというのが必ず必要になってきます。

このテーマは無料から有料の物がありますが、

大きいHP会社さんは有料か自社開発などのテーマを使っているのでは??

と、想像ですが…。

(このホームページもワードプレスの無料のテーマを使って作っています。)

 

で、これがそろえば、ホームページは作れるわけで、

私のようにデザインにこだわらなければ、

ホームページに必要な最低な経費として

ドメイン代金(だいたい1年ごとの更新)+サーバー代金(各社の契約によってことなる)

あと、パソコンとネット環境となりますが、こちらはちょっと置いておきます。

ドメインって1年で安いのだと500円とかあるんですよ。でも、これは1年目だけの場合があるので、注意が必要です!2年目に3,000円ということが実は私も購入してから気づいたりもありました。(>_<)
ドメインを決める時は、2年目以降の金額も確認してから決定してください。

私は
★ドメインは⇒ムームードメイン
★サーバーは⇒ロリポップ!
を使用していています。

サーバーの値段は今ロリポップが一番安いのでは?とも思いますが
最近は特にどんどん新しいサービスができているのでわかりません(^^;)
ロリップは、月額550円~、初期費用1,650円がかかる場合もありますが、
かかっても
サーバー代金1年間合計8,250円

で、

ワードプレスは無料で使えますので、ここにテーマを無料のものを使うと、

年間のホームページ維持費は、ドメイン代金を例えば1年間2,000円にしても、

1年間で10,250円でホームページをもっていられることになります。

5年でもホームページの経費は、約50,000円かからないですね(^^;)

 

ワードプレスのテーマの有料のものについても、

一度の購入でずっと使える物が多いようですので、1万円くらいするテーマでも、使い安くてトータルで考えるとお安いです。

 

と、こんな仕組みをわかってしまうと、自分で作ってみようかな?と思った方もいらっしゃるかな?

ワードプレスも最初の設定はいろいろありますが、慣れるとページを増やして行く事も可能になります。

 

そして、いろいろなホームページ製作会社をみていると

いろいろなやり方(販売方法)が存在しております。

サーバーとドメインは、お客様自身でとってもらって、IDパスワードを聞いて製作という会社や、

サーバーもHP製作会社で持っていて、HP会社のもっているサーバーを使ってホームページを作っている会社もあるようです。

前者の場合は、ご自身でサーバーとドメインはとっていなくても、HP製作会社で取得して後で、IDパスワードを渡される場合もあるようです。
(仕組みが分っていない場合は、説明されてもよくわからずの製作管理会社にお任せの場合があるようです。)

 

で、

ここで「SEO対策」なんていう言葉が出てくるかと思います。

SEOとはホームーページの検索で上位にかかるようにすることです。

「御社のSEO対策はいかがですか?」と言われたことはないですかね?

SEOについては以前のこちらにも書いてあります

検索エンジンの登録【bing ,google】SEO対策、サイトマップまで

 

あと、本当に予算が(>_<)という人は今は、

実は、
今回紹介したワードプレスを使わない方法で無料でもホームページがつくれます。
この場合、無料の場合はドメインをとらないので、住所となるホームページアドレスがちょっと長くなります。

が、
アドレスにこだわらない場合は、
自社について紹介したいだけの為、
無料のホームページでも特に問題はなかったりもします。

ホームページに掲載したいことを先ずよく考えていただき

①トップページで大まかな紹介
②商品やサービス内容の紹介
③価格の案内
④会社概要
⑤問合せをするフォーム
⑤ブログ(日々営業している感じが伝わる)

思いつく最低のページに記載したい内容はこれくらい
の場合もありますがいかがでしょうか?

※ブログについては置いておいて⇒これは無料のブログサイト(アメブロ)の使用もおすすめです。

よく考えると5ページくらいだったりしてしまうんですよね。
これくらいだと、サーバーも借りなくてもホームページを無料で作れてしまうサービスが今はいろいろあるんですよ。

その1つを紹介
ジンドゥー


有料ブランもあるのですが、
ジンドゥ-の場合5ページまでは無料でOKです。
アドレスにこだわりがなければオススメです。
ホームページを作るのもワードプレスより簡単です。
この無料で作れるホームページページでも、
今までホームページがなかった場合、紹介程度でしたら十分足りる場合があります。

WIX
アメーバオウンド
もおすすめです。

有料でも1,000円~
有料にすると、広告を非表示にできたり、使えるサービスが増えます
サーバーを含んだ料金になりますので、
こういうサービスを使う場合は、サーバーも含まれているサービスになります。
ので、年間だと有料プランの料金のみで使用可能です。(無料の場合は全部無料)
テンプレートがあったり、スマホも対応しているので
実は、ホームページが作りやすかったりするので

簡単にと思う方は、
ワードプレスにこだわらず、
ジンドゥー
WIXアメーバオウンド
も検討してみると良いかと思います。

ところで今回紹介したホームページについては、ネット上で物を販売しないタイプのホームページです。

※物販(物を販売)をする場合は、ショッピングカート機能がついているサービスを使うのが
絶対におすすめです!のでおすすめしたいサイトは異なってきます。